初めての発表会

一年目の発表会は、めちゃくちゃ緊張しました。
生徒数人&親御さん数人 しかいなかったはずなのに、みんなの前に立った瞬間、手が震え出しました。
よく映画やアニメで、緊張で手が震えるというシーンを見かけますが、あれは本当だったんですね!
そして緊張すると速く弾いてしまうんですね。ため息。
ちびっ子たちはあまり緊張してない?様子で、みんな凛々しかった。笑

音程を間違わないようにと音階シールを凝視してすっごい殺気で弾いてしまったようです、私。149.png
でも精いっぱいっす。
そのうち音階の位置を覚えられるようになりたいなー。

大人でバイオリン始めると、小指がなかなか届かない、動かない。
私も小指がぷるぷるしてて、弦を抑えるのに大変。
筋肉ができてないからそうです。
先生の方針で、できるだけ小指を使って弾くようにしてます。
頑張れ小指!

発表会に出るかどうか迷ったのですが、出ることにしました。
誰かに聞かせられるレベルじゃないけど、人前で弾くこと、緊張すること、そして、恥をかいておくことは大事だと思う。
大人で何かを新しく始めるには、恥なんて持ってたら上達しません。そんな気がしました。
まあ、大人の私がこんなレベルでみんなの前で演奏するんだから、ちびっこたちが緊張せずに演奏できるんじゃないか、とも思いました。
発表会という区切りがあった方が練習時間も増えますし!

完全な自己満足で発表会に出ることにしたのですが、とてもいい経験になりました。101.png








by paganinipetit | 2017-09-24 02:29 | スズキ1の巻

憧れだったバイオリンを社会人になってから始めました。現在スズキ3を練習中。


by petitpaganini
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る